No.10 “Heart Factory Project”
~withコロナ時代のリアルウェディングレポート~

2021.1.27

withコロナ時代のリアルウェディングレポート

時代に合わせた
新しい結婚式のスタイルでおくる特別な1日

“2020年4月に予定していた結婚式を
延期することとなったお二人”

たくさん悩みながらも
時代に合わせた新しいウェディングスタイルで
笑顔溢れる素敵な1日を過ごされました

Q.結婚式を実施するか悩んだポイントを教えてください
緊急事態宣言が発令されている中、決行していいのか、
もし感染が発生したらと不安に感じました

Q.結婚式の実施にふみきった要因は?
少人数であったため、感染リスクが少ないと思ったのと
対策がしっかりとされていたから です。
また、こんな中でも楽しみにしてくれている人に励まされました。

Q.感染対策としての工夫やこだわった演出、レイアウト等は?
予定より少人数にしました。
アルコール消毒液を各所に設置しました。
またなるべく時間ぎりぎりに来ていただけれるように呼びかけました。

Q.結婚式当日ゲストの反応はいかがでしたか?
感染対策に協力してくださり、楽しんでくれました!

Q.未来のコロナ禍の新郎新婦様へのアドバイスをお願いします
たくさん悩まれると思いますが、家族や周りの人たちの意見も聞いて
二人が納得できる式にしてほしいです!

withコロナ時代のリアルウェディングレポート

担当したウェディングプランナーより
初めての緊急事態宣言がでて間もなくの4月にご結婚式予定だったお二人。
当初はまだまだコロナがどのようになるのかも分からない状態だったため、少人数規模ではありましたが 苦渋の決断で延期を選ばれました。
少し間を空けて1月に延期されました。おかげで沢山お打ち合わせもでき、感染対策もしっかり準備することができたので
少人数のパーティーですが楽しい演出なども盛りだくさんで、ゲストの皆様にも喜んでいただけました。
コロナにめげずに頑張ってご用意されたお気持ちがたっぷり伝わった一日でした。
これからご結婚式予定の新郎新婦様はまだまだ沢山いらっしゃり、きっととても悩まれてらっしゃると思います。できるだけご不安な気持ちを取り除き最高の一日をお迎えいただけるよう、そしてこのかけがえのない時間を諦めなくてよいように、お二人のお気持ちに寄り添いながら最善のご提案をしていきたいと思います。

新着記事